企業情報

トップメッセージ

当社の前身である兵庫興農(株)は1948年に、いちご産地で有名な兵庫県神戸市北区の二郎(にろう)で創業以来、「従業員の家族、周囲の人々に自信と誇りを持ってお届けできる製品を造ります」をモットーに事業を継続して参りました。

この度、2023年10月に社名を「株式会社グリーンウッドファクトリー」に変更するとともに、加藤産業㈱のジャム・スプレッド類の製造事業を吸収分割により継承しました。さらに、老朽化した加藤産業㈱上郡工場と旧兵庫興農㈱の神戸工場を順次閉鎖し、新工場に集約しました。

新工場は、緑豊かな丹波篠山に位置し、旧兵庫興農(株)のモットーを引き継ぐとともに、企業理念を「地域との共生、自然との調和により世の中に貢献する工場を実現します」と定め、事業継承・発展に取り組んでおります。また、工場見学や敷地内に建設した「体験工房」での丹波篠山産いちごを使用したジャムづくり体験など、地域の皆様をはじめ広く消費者の皆様に親しみをもっていだだける会社を目指します。

食卓に笑顔と安らぎを添える製品づくりに向け、これまで以上に社員一丸となって製品開発・改善に取り組むとともに、FSSC22000認証や有機JAS認証などの取得を通した、おいしさと安全・安心を担保できる取り組みに力を入れて参ります。

代表取締役 石塚 信典

経営理念

私たちは、緑豊かな丹波篠山の地で地域との共生、
自然との調和により世の中に貢献する工場を実現します

当社が取り組んでいること

プロフェッショナル集団をイメージしたアイコン画像

プロフェッショナル集団

情熱と優れた技術で、お客さまの想いを形にします

環境配慮地域共生をイメージしたアイコン画像

環境配慮・地域共生

丹波篠山の豊かな自然との共存・共栄を目指します

親しみ身近さをイメージしたアイコン画像

親しみ、身近な存在として

体験型施設の運営や地元産品の活用を通した身近な存在を目指します

働きやすい環境をイメージしたアイコン画像

働きやすい環境

ムリ・ムダ・ムラがなく、働きやすい環境づくりに取り組みます

事業内容

1. ジャム類、スプレッド類、果実加工品を中心にOEM製造(相手先ブランド製造)

2. 自社ブランドの開発予定(地元丹波産農産物の加工食品)

沿革

1956 兵庫興農株式会社設立
1986 農林水産大臣賞受賞(日本缶詰協会品評会)
1997 厚生大臣賞受賞(食品衛生優良施設)
2023 兵庫興農より事業継承し丹波篠山市に株式会社グリーンウッドファクトリー設立
2024 JAS・有機JAS認証取得

会社概要

社名 株式会社グリーンウッドファクトリー
所在地 本社・工場 兵庫県丹波篠山市北266番地1
設立 1956年4月
社名変更 新工場設立 2023年10月
認証 有機JAS認証取得
資本金 45,000,000円
従業員 83名(2024年3月31日現在)
事業内容 ジャム類(ジャム、マーマレード)、スプレッド類及び果実、砂糖類、はちみつ等を原料とした加工品の製造(瓶詰・バックインボックス詰・パウチ詰)及び販売
役員紹介
代表取締役社長 石塚 信典
取締役 藤本 有作
社外取締役 松村 努
監査役 田中 貴宏

アクセス

電車でお越しの場合 JR福知山線 篠山口から車で約10分
車でお越しの場合 舞鶴自動車道 丹南篠山口から約10分